「CoD:Warzone」に新たなPC用チート対策プログラムを導入、10万件以上の一斉BAN実施 | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

「CoD:Warzone」に新たなPC用チート対策プログラムを導入、10万件以上の一斉BAN実施

チーターとの戦争に終止符を打つ切り札になるのか、今後の動向に注目です。

脆弱性と脅威 脅威動向

Raven Softwareは、基本プレイ無料バトルロイヤル『コール オブ デューティ ウォーゾーン(CoD:Warzone)』にて新たなPC用チート対策プログラムを導入し、8月25日より10万件以上の一斉BANを実施したことを明らかにしました。


以前から凶悪なチーターとの戦いが続いている本作ですが、先日告知のあった新たなチート対策プログラムが導入された模様です。Raven Softwareの発表によると、今回のBANはチート提供者や再犯者を対象に行なわれたものとのことで、『Call of Duty』公式Twitterではチーター達に警告を発信しており、アクティブなチートユーザーや再犯者の根絶に専念する声明を発表しています。


今回導入された新たなチート対策プログラムが長きにわたって繰り広げられたチーターとの戦いに終止符を打つのか、今後の動向に注目です。

チート戦争に終止符か―新たな対策プログラムを導入した『CoD:Warzone』10万件以上の一斉BANを実施

《ばるたん》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×