NRIセキュア、「CrowdStrike Falcon」導入運用支援の実績評価され 3 つのアワード受賞 | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

NRIセキュア、「CrowdStrike Falcon」導入運用支援の実績評価され 3 つのアワード受賞

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は6月30日、5月31日に米国CrowdStrike社からエンドポイントセキュリティ対策製品「CrowdStrike Falcon」プラットフォームの導入・運用支援の実績が評価され、3つのアワードを受賞したことを発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は6月30日、5月31日に米国CrowdStrike社からエンドポイントセキュリティ対策製品「CrowdStrike Falcon」プラットフォームの導入・運用支援の実績が評価され、3つのアワードを受賞したことを発表した。NRIセキュアのCrowdStrike Falconプラットフォームを活用する「マネージドEDRサービス」の先進性が評価されての受賞となった。

 NRIセキュアが受賞したのは次の3つのアワード。

・APJ MSP* Partner of the Year 2020
アジア・太平洋地域でCrowdStrike社製品の販売やサポートに最も貢献したMSPパートナー

・Friend of CrowdStrike 2020
日本におけるCrowdStrike社製品の新規販売に最も貢献したパートナー

・Best Partner SE of the Year 2020
日本におけるCrowdStrike社製品の販売やサポートに対して、技術的に最も貢献したエンジニア:
マネージドセキュリティサービス事業本部上級セキュリティアナリスト 正木健介氏
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×