自律型攻撃者と防御者が繰り広げる死闘、MicrosoftがOSS仮想ネットワーク戦場「CyberBattleSim」公開 | ScanNetSecurity
2024.07.15(月)

自律型攻撃者と防御者が繰り広げる死闘、MicrosoftがOSS仮想ネットワーク戦場「CyberBattleSim」公開

マイクロソフトは、仮想ネットワーク内で機械学習型のネットワーク侵入者と自動防御者を戦わせるソフトウェアのソースコードを公開した。

国際
自律型攻撃者と防御者が繰り広げる死闘、MicrosoftがOSS仮想ネットワーク戦場「CyberBattleSim」公開
 マイクロソフトは、仮想ネットワーク内で機械学習型のネットワーク侵入者と自動防御者を戦わせるソフトウェアのソースコードを公開した。

 Microsoft 365 Defender 研究チームの制作者たちが「 CyberBattleSim 」と呼ぶこの技術は Python をベースとした OpenAI Gym のソフトウェアで、脆弱性やその他の弱点を抱える架空のネットワークを構築する。攻撃者は欠陥を見つけ出して悪用することでそのネットワークを通じ拡散しようとする。一方、防御者は悪意のある活動を検知し、それを軽減しようと試みる。

 これは外部防衛を突破されてからのネットワークの動きと侵入に関するシミュレーションとなるはずだ。また、情報セキュリティにおける自律型の防御と攻撃をはじめ、それ以外にも想像力によって思いつけるあらゆることを研究できることが期待される。
《The Register》

編集部おすすめの記事

特集

国際 アクセスランキング

  1. 訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

    訃報「伝説のハッカー」ケビン・ミトニック氏 59歳

  2. 日本の警察、Android 用マルウェア配布でポーカープレイヤーの IT 社長を逮捕~そのアプリは「救いようのない間抜け」をターゲットにしていた(The Register)

    日本の警察、Android 用マルウェア配布でポーカープレイヤーの IT 社長を逮捕~そのアプリは「救いようのない間抜け」をターゲットにしていた(The Register)

  3. 米政府、病院 IT システムの自動パッチ適用ツールに 80 億円投入

    米政府、病院 IT システムの自動パッチ適用ツールに 80 億円投入

  4. TripAdvisor のサイトでデータ侵害、80 万人のユーザーのカードデータが漏洩した可能性も~Viator「来た、見た、盗まれた」(The Register)

  5. マレーシア航空 370 便の謎:The Register の独自ガイド~あなたの考察の材料となる、いくつかの技術的視点(その 2)(The Register)

  6. 範を示す ~ MITRE がサイバー攻撃被害公表

  7. ウクライナの違法な仮想通貨のマイニング工場を摘発、PS4など3,800台のゲーム機を押収

  8. 役に立たないメール訓練 もうやめません? by Googleセキュリティ担当者

  9. 中国のウイルスセンターが公的なセキュリティを保護〜China’s Virus Center Protects Public Security〜

  10. CrowdStrike Blog:APT 攻撃に立ち向かう~世界のサイバー攻撃者リスト

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×