CrowdStrike、日本を取り巻くサイバー脅威について Interop Tokyo 2021 で基調講演 | ScanNetSecurity
2022.05.25(水)

CrowdStrike、日本を取り巻くサイバー脅威について Interop Tokyo 2021 で基調講演

クラウドストライク株式会社は4月14日から16日に、幕張メッセとオンラインで開催される「Interop Tokyo 2021」で基調講演「サイバー攻撃者グループは日本を標的としたサイバーオペレーションで忙しい」を行う。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
クラウドストライク株式会社は4月14日から16日に、幕張メッセとオンラインで開催される「Interop Tokyo 2021」で基調講演「サイバー攻撃者グループは日本を標的としたサイバーオペレーションで忙しい」を行う。

本講演は4月14日午後1時30分から2時10分に、同社の脅威インテリジェンス APJ & EMEA担当ディレクター Scott Jarkoff氏により行われ、日本を取り巻くサイバー脅威の状況の現状や日本に焦点を当てた攻撃、世界的な傾向について具体的に説明、攻撃者グループの活動を認識し可視化することができる、複数の脅威インテリジェンスソリューションを紹介する。

申込は「Interop Tokyo 2021」のWebサイトから受け付けている。

題目:サイバー攻撃者グループは日本を標的としたサイバーオペレーションで忙しい
日時:4月14日午後1時30分から2時10分
会場:幕張メッセ 国際会議場 RoomKB
登壇者:クラウドストライク株式会社 脅威インテリジェンス APJ & EMEA担当ディレクター Scott Jarkoff氏
備考:同時通訳、ライブ配信あり
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×