オンラインサロンへのPCI DSS準拠のための脆弱性検査仲介サービス開始 | ScanNetSecurity
2021.04.10(土)

オンラインサロンへのPCI DSS準拠のための脆弱性検査仲介サービス開始

株式会社ビルドサロンは3月21日、PCI DSSに準拠するための脆弱性検査(ASVスキャン)の提供代行仲介サービスを同日から試験的に開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ビルドサロンは3月21日、PCI DSSに準拠するための脆弱性検査(ASVスキャン)の提供代行仲介サービスを同日から試験的に開始すると発表した。

オンラインサロンにキャリア決済や自社決済を導入する場合に、クレジットカード取り扱い会社から要求される事項の一つにPCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)への準拠があり、PCI DSSでは要件として4半期に1回の認定ASV(Approved Scanning Vendor)による外部ネットワークの脆弱性スキャンを受けることが義務付けられている。

本サービスでは同社がASVに仲介し、オンラインサロンのPCI DSS準拠を目的とするサポートサービスの提供を行う。

本サービスは、オンラインサロンを過去に同社で開発した事業者、オンラインサロンをこれから同社で開発予定の事業者、自前のオンラインサロンを既に所有している事業者を対象、申込はメール、電話、お問い合わせフォームから受け付けている。
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×