システム開発会社にオーダーメイド型ランサムウェアによる標的型攻撃、アクセスログ削除し痕跡消す | ScanNetSecurity
2021.10.26(火)

システム開発会社にオーダーメイド型ランサムウェアによる標的型攻撃、アクセスログ削除し痕跡消す

システム開発を行う株式会社アイロベックスは11月30日、同社ネットワークに対し外部からの不正アクセスがあり、顧客のプログラム等の資産が流出した可能性が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×