3つのクラウドセキュリティ診断サービス提供開始(ラック) | ScanNetSecurity
2020.08.13(木)

3つのクラウドセキュリティ診断サービス提供開始(ラック)

ラックは、クラウド環境へ移行が進む企業システムにおいて、セキュリティ設定を総合的に診断し、情報漏えいやシステムの不正利用を防ぐ三つの新サービス「セキュリティ設定診断」を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ラックは5月14日、クラウド環境へ移行が進む企業システムにおいて、セキュリティ設定を総合的に診断し、情報漏えいやシステムの不正利用を防ぐ三つの新サービス「セキュリティ設定診断」を発表した。クラウドサービスにおける責任分界点の認識におけるセキュリティリスクや、見逃しがちな設定ミスなどに対応するもの。

提供を開始するサービスは、Amazon AWS、Microsoft Azureなどのクラウド環境のセキュリティ設定を診断し、安全性の評価や対処すべき問題を報告する「クラウドセキュリティ設定診断(スポット)」、マカフィーの「McAfee MVISION Cloud」を採用してクラウド環境の各種設定を継続的に解析し、安全性の評価や対処すべき問題を報告する「クラウドセキュリティ設定診断 by MVISION Cloud(定期/1年間)」、仮想やオンプレミスのサーバに対して設定や脆弱性対応の適用状況などを診断し、対処すべき問題点を報告する「サーバセキュリティ設定診断(スポット)」の3種類。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×