テレワーク関連の課題整理、まとめサイト公開(GSX) | ScanNetSecurity
2020.05.31(日)

テレワーク関連の課題整理、まとめサイト公開(GSX)

GSXは、「緊急事態宣言を踏まえた今、企業として必要な対策とは?」として、同社に寄せられたテレワークにおける課題についてまとめ、解決策を提供するサイトを公開した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)は4月20日、「緊急事態宣言を踏まえた今、企業として必要な対策とは?」として、同社に寄せられたテレワークにおける課題についてまとめ、解決策を提供するサイトを公開した。これは政府が緊急事態宣言を発出したことを受けたもの。同社ではこの状況に対応するために、企業はデジタル化の推進とテレワークで業務が行える体制が必要としている。

同社に寄せられたテレワークにおける課題は、「決済・承認」「勤務状況」「機器管理」「インターネット接続」「クラウド利用」「テレワーク」「Webサービス」「予算」の8つのケースにまとめられ、それぞれに複数の解決策が提示されている。たとえば「決済・承認」では、「結局、稟議書や請求書など紙対応は無くならない」「決裁(押印)のために出社しないと」といった課題に対し、「ペーパーレス化に向けた相談をしてみよう」「電子承認や決済が可能なソリューションを検討しよう」といった解決策が提示されている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×