「テレワーク期間中のインシデント対応」の演習も、セキュリティ教育コンテンツをライブ配信(GSX) | ScanNetSecurity
2020.08.15(土)

「テレワーク期間中のインシデント対応」の演習も、セキュリティ教育コンテンツをライブ配信(GSX)

GSXは、期間限定でサイバーセキュリティ教育サービスの特別提供を行うと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)は4月14日、期間限定でサイバーセキュリティ教育サービスの特別提供を行うと発表した。新型コロナウイルスの影響が深刻になる中で、同社が"サイバーセキュリティ教育カンパニー"として、日本社会に対して貢献できることとして、「オンライン環境でも効率よく集中して学習できるサービス」を「GSXの社会貢献活動として、特別対応で提供すべき」という考えに至ったという。

まず、集合研修で実施している国際認定資格「CEH(Certified Ethical Hacker:認定ホワイトハッカー)」と「CND(Certified Networks Defender:認定ネットワークディフェンダー)」公式トレーニングコースについて、外出自粛期間に限り自宅でも受講可能なライブ配信で提供する。CEHは4月20日から24日の5日間、CNDは5月20日から22日の3日間となる。価格はCEHが298,000円(通常498,000円、CNDが198,000円(通常398,000円:ともに税抜)。

インシデント対応の実践演習コース「MHEE(Micro Hardening:Enterprise Edition)」は、「テレワーク期間中にインシデント対応が発生した」という想定でライブ配信形式でのオンライン演習を提供する。実施日時は5月15日10:00~18:00、価格は79,800円(通常120,000円)。初心者向けのITセキュリティeラーニング「Mina Secure(ミナセキュア)」は、一部コンテンツを無償で提供する。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×