「Cortex XDR」新バージョンを発売、連携機能や管理機能を強化(パロアルトネットワークス) | ScanNetSecurity
2022.05.25(水)

「Cortex XDR」新バージョンを発売、連携機能や管理機能を強化(パロアルトネットワークス)

パロアルトネットワークスは、エンドポイント、ネットワーク、クラウドのデータを統合するディテクション&レスポンスプラットフォームの最新版「Cortex XDR 2.0」を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
パロアルトネットワークス株式会社は12月17日、エンドポイント、ネットワーク、クラウドのデータを統合するディテクション&レスポンスプラットフォームの最新版「Cortex XDR 2.0」を発表した。米Palo Alto Networks社が11月13日に発表したプレスリリースの抄訳となっている。

新バージョンでは、Cortex XDR独自の挙動分析機能がサードパーティのファイアウォールによって収集されるログにも対応。サードパーティのアラートをインシデントビューに統合することで、マルチベンダ環境における検出を実現した。また、管理サービスが再構築されたことで、管理コンソールからさまざまな機能にアクセスできるようになった。さらに、AIによるマルウェア防御や、新たなデバイス制御機能を搭載した。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×