ExabeamのUEBA搭載次世代SIEM、LanScope Catやi-FILTERと連携(GSX) | ScanNetSecurity
2019.11.19(火)

ExabeamのUEBA搭載次世代SIEM、LanScope Catやi-FILTERと連携(GSX)

GSXは、Exabeam Japanが展開するUEBAを搭載した次世代SIEMプラットフォーム「Exabeam」を、マクニカネットワークスを介し、販売代理店契約を交わしたと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)は10月29日、Exabeam Japan株式会社が展開するUEBAを搭載した次世代SIEMプラットフォーム「Exabeam」を、マクニカネットワークス株式会社を介し、販売代理店契約を交わしたと発表した。これによりGSXは、Exabeamの製品取扱を開始するとともに、新たに中堅企業向け特別パッケージを提供開始する。

Exabeamセキュリティマネジメントプラットフォーム(SMP)は、UEBAを搭載し、ログの収集、解析、対処を一元管理できる次世代SIEMプラットフォーム。スケールしやすいビックデータインフラクチャー上でデータサイエンス、行動分析、機械学習を活用し高度分析を行うことで、外部・内部ネットワークの両方からの脅威を検知、追跡する。

Exabeam中堅企業向け特別パッケージは、マイクロソフト社の「Active Directory」、デジタルアーツ社の「i-FILTER」、エムオーテックス社の「LanScope Cat」のログをDATA LAKE(Exabeamの提供するログ管理サーバ)でログ解析するためのパーサーを標準装備した特別パッケージ。従業員数1,001名までを対象としており、価格は別途問い合わせ。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×