Webサーバと連携する汎用ソフトのセキュリティを突破する攻撃、情報流出は無し(J.フロントリテイリング、ディンプル) | ScanNetSecurity
2019.11.21(木)

Webサーバと連携する汎用ソフトのセキュリティを突破する攻撃、情報流出は無し(J.フロントリテイリング、ディンプル)

J.フロントリテイリング株式会社とその人材派遣子会社である株式会社ディンプルは8月1日、7月4日に公表したディンプル社が運営するWebサイトへの不正アクセスについて第三者の専門調査機関による詳細調査の結果を発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
J.フロントリテイリング株式会社とその人材派遣子会社である株式会社ディンプルは8月1日、7月4日に公表したディンプル社が運営するWebサイトへの不正アクセスについて第三者の専門調査機関による詳細調査の結果を発表した。

これは6月13日に、ディンプル社のWebサイトの管理委託先会社から同サイトのサーバに外部からの不正アクセス被疑の報告があったため、ディンプル社では同サイトの停止とアクセス遮断を行い、第三者の専門調査機関に原因究明と情報流出の可能性について調査を依頼し7月25日に最終報告を受けたというもの。

調査結果によると、同サイトのサーバと連携していた汎用ソフトのセキュリティを突破する攻撃を受けたことが不正アクセスの原因。なお、同サイトのサーバに保存されていた個人情報が流出した形跡は発見されなかったとのこと。

J.フロントリテイリング社グループでは再発防止策として、同サイトのサーバをより堅牢性の高いサーバに変更するとともに新たなセキュリティ対策措置を導入する。

ディンプル社のWebサイトは、堅牢性の高いサーバに移行し安全性を確認した上で8月21日に再開した。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×