「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」を2年4カ月ぶりに改訂(IPA) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.20(火)

「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」を2年4カ月ぶりに改訂(IPA)

IPAは、「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」を改訂し、第3版として公開したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は3月19日、「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」を改訂し、第3版として公開したと発表した。同ガイドラインは、情報セキュリティ対策に取り組む際の、「経営者が認識し実施すべき指針」および「社内において対策を実践する際の手順や手法」をまとめたもの。経営者編と実践編から構成されており、個人事業主、小規模事業者をも含む中小企業(中小企業等)の利用を想定している。

第3版は、2016年11月に公開された第2版から2年4カ月ぶりの大幅改訂となり、「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」の改訂や、中小企業等を対象としたクラウドサービスの充実化などの環境変化を受けたものとなっている。専門用語の使用を可能な限り避け、ITに詳しくない中小企業等の経営者にとって理解しやすい表現としたことも、改訂のポイントとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×