「FFRI yarai」の管理コンソールをクラウド化(FFRI) | ScanNetSecurity
2021.06.23(水)

「FFRI yarai」の管理コンソールをクラウド化(FFRI)

FFRIは、次世代エンドポイントセキュリティ「FFRI yarai」の管理コンソールをクラウドで提供する「FFRI yarai Cloud」の提供を開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社FFRIは1月15日、次世代エンドポイントセキュリティ「FFRI yarai」の管理コンソールをクラウドで提供する「FFRI yarai Cloud」を、同日より提供を開始したと発表した。FFRI yarai 販売パートナー経由で販売される。クラウド化により、評価フェーズから利用開始の時間を短縮するだけでなく、運用フェーズに発生する更新作業の一部を削減できるとしている。

管理コンソールをクラウド化することで、管理コンソールの構築に必要なハードウェア、ソフトウェアの用意が不要となり、管理コンソールサーバに必要なソフトウェア(OS、DB、Web サーバ等)のアップデート管理も不要となる。また、クライアント端末が複数拠点に分散している場合でも、インターネット経由で一元管理が可能となる。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×