車載データサービス向けセキュリティ分野で協業(ACCESS) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.06.24(月)

車載データサービス向けセキュリティ分野で協業(ACCESS)

ACCESSは、オランダIrdeto社と車載データサービス向けセキュリティ分野において協業すると発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社ACCESSは1月8日、オランダIrdeto社と車載データサービス向けセキュリティ分野において協業すると発表した。自動車に配信されるエンターテインメントコンテンツ、コネクテッド自動車エコシステム内のネットワーク通信およびエンドポイント(テレマティクスECUなど)、IVIシステム、路車間通信(V2I)ロードサイドユニットなどの保護を対象分野としている。

Irdetoはハッカーの動機や手法を熟知し、コネクテッドカー業界における、サイバー攻撃への対応やサイバー攻撃が及ぼすビジネス上の脆弱性も理解している。コネクテッドカーの構成要素に対する保護を提供するほか、未知(ゼロデイ)の脆弱性への攻撃に起因する自動車の異常なふるまいを検知する、機械学習を基盤としたテクノロジーを発表している。

ACCESSは、「ACCES Twine for Car」の提供を通じて、あらゆるエンターテインメントへインタフェースを提供し、大手プロバイダ、番組制作会社、放送局、コンテンツ権利所有者、コンサルタント、弁護士、著作権管理事業者、デジタル著作権管理(DRM)技術提供会社、インフラ事業者などと協力し、次世代の魅力的な車載サービスの実現に役立てている。両社は互いの知見を持ち寄り、車載向けサービスのセキュアな環境構築を実現していくとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×