「Trend Micro CTF 2018」、台湾のチーム「217」が二度目の優勝(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2019.11.20(水)

「Trend Micro CTF 2018」、台湾のチーム「217」が二度目の優勝(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、同社の主催による「Trend Micro CTF 2018 - Raimund Genes Cup(Trend Micro CTF)」の決勝戦の結果、台湾のチーム「217」が優勝したと発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
トレンドマイクロ株式会社は12月16日、同社の主催による「Trend Micro CTF 2018 - Raimund Genes Cup(Trend Micro CTF)」の決勝戦の結果、台湾のチーム「217」が優勝したと発表した。優勝チームは、賞金100万円、Zero Day Initiative Rewards Program 15,000ポイントを獲得した。同チームは2015年の初回大会から参戦、2016年にも優勝している。

Trend Micro CTFは、2015年からサイバーセキュリティの若手技術者のスキル向上を目標に開始し、今年で4回目の開催となる。今回、9月15および16日に開催したオンライン予選には、世界59以上の国と地域から740チームが参加した。決勝戦は、予選を突破した10チーム(1チーム最大4名)および招待枠3チームが参加し、セキュリティの技術を競い合った。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×