フリーマーケットサイトでオリジナル教材のコピーを違法販売、法的措置を検討(伸芽会) | ScanNetSecurity
2019.11.17(日)

フリーマーケットサイトでオリジナル教材のコピーを違法販売、法的措置を検討(伸芽会)

 幼児教育に特化した専門指導を行っている伸芽会は2018年8月15日、同社の出版するオリジナル教材の違法販売行為に関する声明を発表した。楽天「ラクマ」に対しコピー媒体の出品停止を求めているとともに、出品者に対しては著作権侵害として法的措置を検討している。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 幼児教育に特化した専門指導を行っている伸芽会は2018年8月15日、同社の出版するオリジナル教材の違法販売行為に関する声明を発表した。教材を違法コピーした媒体が、インターネットのフリーマーケットサイトにおいて違法販売されていることに対し、出品者に対する法的措置を検討しているという。

 違法な販売が判明しているのは、楽天が運営するフリーマーケットサイト「ラクマ」。伸芽会がおもに小学校受験および幼稚園受験者用に作成しているオリジナル教材を、紙やPDF、DVDなどにコピーし、販売していることを確認したという。

 伸芽会によると、同社は楽天「ラクマ」に対し出品停止を求めているとともに、出品者に対しては著作権侵害として法的措置を検討している。コピー媒体を購入したことによるトラブルについても、同社は「一切の責任を負いかねますので、注意されることをお知らせいたします」と述べている。

フリマサイトで違法コピー教材販売、伸芽会「法的措置検討」

《佐藤亜希@リセマム》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×