工場向けのセキュリティ対策ソリューションを展開(シーイーシー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.16(日)

工場向けのセキュリティ対策ソリューションを展開(シーイーシー)

シーイーシーは、工場のスマート化やIoT活用におけるセキュリティ課題を解決するソリューション「SecureCross Factory(セキュアクロス ファクトリー)」を提供開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社シーイーシーは6月28日、工場のスマート化やIoT(Internet of Things)活用におけるセキュリティ課題を解決するソリューション「SecureCross Factory(セキュアクロス ファクトリー)」を同日より提供開始すると発表した。同ソリューションは、工場で起こりうるセキュリティ被害や脆弱性に対応する、環境やエリア特性に適したソリューション。

工場で守るべき資産(情報、データを含む)や、その重要度に着目した「4つのエリア」(生産、専有、共有、屋外)を定義し、それぞれのエリアに適したセキュリティ対策(サイバーセキュリティ対策・物理セキュリティ対策・人的セキュリティ対策)を提供する。2020年までに国内100社への販売を目指す。なお、生産設備がつながる工場IoT、制御システムなど「生産エリア」に特化したセキュリティソリューションから順次提供していく予定。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×