連携製品の拡大など、サイバー攻撃自動防御ソリューションを強化(アラクサラネットワークス) | ScanNetSecurity
2021.01.18(月)

連携製品の拡大など、サイバー攻撃自動防御ソリューションを強化(アラクサラネットワークス)

アラクサラは、サイバー攻撃自動防御ソリューションを強化すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
アラクサラネットワークス株式会社(アラクサラ)は3月5日、サイバー攻撃自動防御ソリューションを強化すると発表した。同ソリューションは、ネットワーク内のさまざまな位置に配置されるセキュリティ製品の検出する脅威情報を取り込み、マルウェアに感染した端末の物理的な位置を特定し、当該端末をネットワークから迅速に遮断するもの。

今回の強化では、「多様なセキュリティ製品との連携を可能とする汎用連携インタフェースのサポート」と、「他社のエッジスイッチ(L2スイッチ)との混在環境への対応」を行う。インタフェースでは、業界標準のログメッセージフォーマットであるCommon Event Format(CEF)に対応したsyslogメッセージを用いた汎用連携インタフェースをサポートする。これにより、さまざまなセキュリティ製品との連携が可能となる。

この汎用連携インタフェースを利用して、フォーティネットの次世代ファイアウォール「FortiGate」との連携を検証し、サポートする。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×