米ATMハッキング被害「ジャックポッティング」手法と対策(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.18(木)

米ATMハッキング被害「ジャックポッティング」手法と対策(The Register)

アメリカのATMがハッキングされ、ドル紙幣を何百枚も吐き出す被害が出ている _ この手口を「ジャックポッティング」と呼ぶ。というのは、ATMがまるで賞金を吐き出すスロットマシーンのように見えるからだ。

国際 TheRegister
アメリカのATMがハッキングされ、ドル紙幣を何百枚も吐き出す被害が出ている _ この手口を「ジャックポッティング」と呼ぶ。というのは、ATMがまるで賞金を吐き出すスロットマシーンのように見えるからだ。

米財務省検察局の高官が月曜日、ロイターの取材に対して明かしたところでは、ある犯罪者集団がこの手口を用いて100万ドル以上をATMから盗み出した。

《The Register》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで  Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★

創刊 20 周年の感謝と御礼をこめ、通常年間 23,333 円(税抜) で提供されるScan PREMIUM ライセンスを、半額以下である 9,900 円(税抜)で 提供するキャンペーンを、11 月末日まで実施します。

×