Alert Logic、AWSにつづきMicrosoft Azureに対応(MBSD) | ScanNetSecurity
2022.01.27(木)

Alert Logic、AWSにつづきMicrosoft Azureに対応(MBSD)

MBSDは、「クラウドセキュリティ監視サービス secured by Alert Logic」の提供を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
三井物産セキュアディレクション株式会社(MBSD)は11月20日、「クラウドセキュリティ監視サービス secured by Alert Logic」が、昨年サービスイン時のアマゾン ウェブ サービス(AWS)対応につづいて、マイクロソフトが提供するクラウドコンピューティングプラットフォーム「Microsoft Azure」環境にも対応したことを発表した。

Alert Logicは、セキュリティインシデントの発見から解析を自動化した新しいコンセプトのサービス。顧客の環境に設置する情報収集センサーから独自の脅威情報を集約したビッグデータ解析、より詳細な解析を行うセキュリティアナリストによる24時間365日の有人解析をすべて一貫して提供することで、ユーザの導入負荷・運用負荷を抑えた形でセキュリティ対策を実装できる。

IDS/WAF/ログ管理/脆弱性検査の機能と24時間365日セキュリティ監視サービスを提供する「Cloud Defender」と、IDS/脆弱性検査の機能と24時間365日セキュリティ監視サービスを提供する「Threat Manager」の2つのメニューを用意。参考価格は月額20万円から。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×