最大手の広告代理店が NotPetya の攻撃からいまだに立ち直れない原因(The Register) | ScanNetSecurity
2020.08.10(月)

最大手の広告代理店が NotPetya の攻撃からいまだに立ち直れない原因(The Register)

つまり、傘下の代理店の一つは6か月もの間、Windowsのパッチをあてていなかったことになる。

国際 TheRegister
先週(編集部註:6月最終週)、ウクライナを中心に猛威を振るった大規模なサイバー攻撃は現在も企業に影響を及ぼしている。

中には甚大な被害を被った企業も存在する。イギリスに拠点を置く世界最大の広告代理店、WPPもその内の一つだ。
《The Register》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×