ネットワーク、クラウド、モバイルを統合的に保護する新アーキテクチャ(チェック・ポイント) | ScanNetSecurity
2021.12.04(土)

ネットワーク、クラウド、モバイルを統合的に保護する新アーキテクチャ(チェック・ポイント)

チェック・ポイントは、エンタープライズ環境の高度なセキュリティ・ニーズに応える新たなサイバー・セキュリティ・アーキテクチャ「Check Point Infinity」を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社(チェック・ポイント)は5月10日、エンタープライズ環境の高度なセキュリティ・ニーズに応える新たなサイバー・セキュリティ・アーキテクチャ「Check Point Infinity」を発表した。同社が掲げてきた「最高水準のセキュリティ、インテリジェンス、管理を組み合わせたセキュリティ・アーキテクチャでネットワーク、クラウド、モバイルの各環境を統合的に保護する」というビジョンを実現するものとなっている。

このアーキテクチャは、プラットフォームの共通化、脅威情報の共有、オープンなインフラストラクチャの採用により、ネットワーク、クラウド、モバイルの各環境にわたりセキュリティを実現する「単一のセキュリティ・プラットフォーム」、既知および未知の高度なサイバー攻撃の防御に焦点を絞り、被害の発生を未然に防ぐ「予防型の脅威対策」、単一の管理コンソール、モジュール型のポリシー管理、セキュリティ脅威の可視化の統合により、一元的で効率的なセキュリティ管理を可能にする「統合システム」の3つの要素を組み合わせるアプローチにより実現したという。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×