【Internet Week 2016】パスワードつきZIPによるファイル送信にどんな意味がある? | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.07.21(金)

【Internet Week 2016】パスワードつきZIPによるファイル送信にどんな意味がある?

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

2016年末に開催された Internet Week 2016 のセッション T17 は「組織間の安全なファイル送受信を考える ~ 暗号化ZIPは何のため~」という内容で、専門家が議論を行った。

セッションで講演を行ったのは、木村泰司氏(日本ネットワークインフォメーションセンター:JPNIC)、中津留勇氏(SecureWorks Japan)、中村素典氏(国立情報学研究所)、安福広氏(NRIセキュアテクノロジーズ)、大泰司章氏(日本情報経済社会推進協会:JPIDEC)だ。最初に木村氏と中津留氏が暗号化ZIPによるファイル交換の考え方や問題提起のプレゼンを行い、続いて中村氏と安福氏が暗号化ZIP以外の技術を紹介し、最後に大泰司氏を加えた形でファイル交換のケーススタディによるパネルディスカッションを行った。パネルディスカッションのモデレータは木村氏が務めた。

《中尾 真二》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

研修・セミナー・カンファレンス カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. セキュリティは「データ」が命、NICT が解析環境をさらに強化

    セキュリティは「データ」が命、NICT が解析環境をさらに強化

  2. 設立10周年を迎え、初の一般公開イベントを8月23日から25日に東京で開催(NCA)

    設立10周年を迎え、初の一般公開イベントを8月23日から25日に東京で開催(NCA)

  3. ランサムウェアの歴史と未来 - 世界最初のランサムウェアはフロッピーを郵送?(ESET)[Security Days Spring 2017 レポート]

    ランサムウェアの歴史と未来 - 世界最初のランサムウェアはフロッピーを郵送?(ESET)[Security Days Spring 2017 レポート]

  4. 「SECCON 2017」の実施計画を発表、決勝は日本チームのみと国際の2つ開催(JNSA)

  5. AWS 環境に構築した SNS サイトへのハッキングデモ(MBSD)

  6. セキュリティ対策に必要な実践的知識を学ぶ中小企業向け無料セミナー(IPA)

  7. セキュリティとユーザーエクスペリエンスは本当にトレードオフなのか

  8. アジア最大規模の国際セキュリティカンファレンス ISEC 2017、韓国ソウルで9月開催

  9. スマートフォンの利用が増える夏休み前に親子でセキュリティを考える機会を提供(トレンドマイクロ、LINE)

  10. [速報] Interop Tokyo 2017 Best of Show Award 2017 セキュリティカテゴリ受賞プロダクト一覧と受賞理由

全カテゴリランキング

特集

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×