ディープラーニング機能搭載製品を提供する米Invincea社を買収(ソフォス) | ScanNetSecurity
2022.07.03(日)

ディープラーニング機能搭載製品を提供する米Invincea社を買収(ソフォス)

英ソフォス社は、米Invincea社を買収することに合意したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
ソフォス株式会社は2月13日、英ソフォス社が米Invincea社を買収することに合意したと発表した。英ソフォスによるリリースの抄訳として発表したもの。Invincea社は、ニューラルネットワークアルゴリズムを用いた特許取得済みのディープラーニングを介して未知のマルウェアおよび高度な攻撃を検出・防御するエンドポイントセキュリティ製品を提供している。

ソフォスのCEOであるKris Hagerman氏は、「Invinceaがポートフォリオに加わることで、最先端の優れたセキュリティ対策をお客様に提供するために、最も強力なテクノロジーを結集させるというソフォスのビジョンがまた実現した」と述べている。「X by Invincea」を始めとするInvincea社のエンドポイントセキュリティ製品ポートフォリオは、引き続きInvincea社によってサポートおよび販売され、Invincea社の登録パートナーネットワークを介して購入できるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×