ディープラーニング機能搭載製品を提供する米Invincea社を買収(ソフォス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.21(水)

ディープラーニング機能搭載製品を提供する米Invincea社を買収(ソフォス)

英ソフォス社は、米Invincea社を買収することに合意したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
ソフォス株式会社は2月13日、英ソフォス社が米Invincea社を買収することに合意したと発表した。英ソフォスによるリリースの抄訳として発表したもの。Invincea社は、ニューラルネットワークアルゴリズムを用いた特許取得済みのディープラーニングを介して未知のマルウェアおよび高度な攻撃を検出・防御するエンドポイントセキュリティ製品を提供している。

ソフォスのCEOであるKris Hagerman氏は、「Invinceaがポートフォリオに加わることで、最先端の優れたセキュリティ対策をお客様に提供するために、最も強力なテクノロジーを結集させるというソフォスのビジョンがまた実現した」と述べている。「X by Invincea」を始めとするInvincea社のエンドポイントセキュリティ製品ポートフォリオは、引き続きInvincea社によってサポートおよび販売され、Invincea社の登録パートナーネットワークを介して購入できるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×