Citibank の情シス担当者がコアルータを消去し 110 拠点に影響、21ヶ月の禁固刑 ~ 上司の叱責が発端(The Register) | ScanNetSecurity
2019.11.13(水)

Citibank の情シス担当者がコアルータを消去し 110 拠点に影響、21ヶ月の禁固刑 ~ 上司の叱責が発端(The Register)

「個人的な恨みはないが、上級管理職の者たちは、部下を虐待し続けたらどういう目にあうか知る必要がある。私はチームのためにやったのだ。同僚の皆まで悪く見られてしまうことになったら申し訳ない」

国際 TheRegister
レノン・レイ・ブラウンは今週、北テキサス地方裁判所で、コンピュータに対して故意に損害を与えたという訴因に対し罪を認めた後、ほぼ2年にわたる禁固刑と7万7千ドルの罰金が課せられた

《The Register》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×