「KeysForge」で、あなたも錠の写真から鍵の設計図を作れる~印刷可能な CAD 図面を生成するには、スマートフォンで撮影した写真で充分だ(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.19(金)

「KeysForge」で、あなたも錠の写真から鍵の設計図を作れる~印刷可能な CAD 図面を生成するには、スマートフォンで撮影した写真で充分だ(The Register)

これまでにも、高解像度レンズを用いて、かなりの距離を隔てて撮影された(鍵の)写真から、その鍵を複製できることが示されている。このアプリケーションは、そのような的を絞った先進的な攻撃を行う際に有効だ。

国際 TheRegister
【32c3】
ハッカーたちは、1 枚の錠(Lock)の写真以外には何も使わずに、それを開ける鍵(Key)の 3D プリントの青写真を生み出すことができる、オンラインウェブサービスの恩恵に恵まれていた。

Eric Wustrow

3 人の学者によって開発されたアプリケーション「KeysForge」は、鍵を作成する際の複雑さを大幅に単純化するものだ。それを使えば初心者でも、錠の写真を 1 枚撮影し、それぞれに対応する鍵の 3D プリントに携わることができる。

コロラド大の情報セキュリティ学の准教授 Eric Wustrow と 2 人の同僚は、先月ハンブルクで開催された Chaos Communications Congress で、その研究を明らかにした。
《》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×