Windows の「認証の欠陥」が詳細情報を晒す~研究者は竪琴を奏でてケルベロス(Kerberos)を眠らせる(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.18(日)

Windows の「認証の欠陥」が詳細情報を晒す~研究者は竪琴を奏でてケルベロス(Kerberos)を眠らせる(The Register)

国際 TheRegister

【追加更新情報あり】
セキュリティ研究者の「dfirblog」が、Windows の 認証システム Kerberos の欠陥を科学捜査的に研究した。彼はそれを「破壊的な」欠陥と呼んでいる。

彼のブログの詳細な記事によれば、この脆弱性は修復できない。メモリにパスワードを格納されることを防ぐ唯一の解決策は、Microsoft の Credential Guard プログラムを利用することだという。
《翻訳:フリーライター 江添 佳代子》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×