九州エリアを中心に展開するテクノミックスとMSSで協業(バリオセキュア、テクノミックス) | ScanNetSecurity
2021.09.24(金)

九州エリアを中心に展開するテクノミックスとMSSで協業(バリオセキュア、テクノミックス)

バリオセキュアは、テクノミックスとマネージドセキュリティサービス(MSS)における協業を開始した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
バリオセキュア株式会社は11月19日、株式会社テクノミックスとマネージドセキュリティサービス(MSS)における協業を同日より開始したと発表した。テクノミックスは、九州エリアを中心にネットワーク・コミュニケーションに関連したさまざまなサービスを提供するほか、企業や公共機関を対象にITサポートおよびコンサルティング事業を展開している。

今回の協業により、テクノミックスが強みとする教育機関や自治体など、セキュリティ専任技術者の確保が課題となっている市場に対して、セキュリティ機器と技術支援、運用、保守を一括したサービスとして提供することが可能になるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×