Yahoo! の! 暗号の! 女王が! セキュリティ! コードを! 邪悪な! 追跡者に! 変える! ~HTTP Strict Transport Security は宣伝されたとおりに、あるいは計画されたとおりに働かない(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.19(金)

Yahoo! の! 暗号の! 女王が! セキュリティ! コードを! 邪悪な! 追跡者に! 変える! ~HTTP Strict Transport Security は宣伝されたとおりに、あるいは計画されたとおりに働かない(The Register)

「これらの機能をオフにするのは本当に困難だ」と Zhu は同カンファレンスで語り、完全なユーザー URL パスを暴くために、それを開発することもできると加えて述べた。

国際 TheRegister
「HTTP Strict Transport Security(HSTS)を標的とすることにより、ウェブサイトが訪問者のウェブの閲覧履歴を知ることができる」という 2 つの攻撃を、Yahoo! の暗号の第一人者 Yan Zhu が発見した。

Cookie のクリーニングを行うか否かに関わらず働く、このタイミングアタックは、先週日曜(編集部註:2015年10月25日)セキュリティカンファレンス「Toorcon」において、Firefox と Chrome 上で実演された。

悪意ある管理者は、この攻撃によって「ユーザーが訪問した URL の全て」ではなく、「HSTS(を利用しているサイトの)ドメインとサブドメイン」だけを追跡できる。そのおかげで、(攻撃の)脅威は限られたものとなっている。なぜなら、大手のウェブ事業者を含めた大部分のサイトは、その「賞賛されているセキュリティ対策」をまだ採用していないからだ。
《》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×