BIG-IP製品群のシステムソフトウェアをメジャーアップデート(F5) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.19(水)

BIG-IP製品群のシステムソフトウェアをメジャーアップデート(F5)

F5は、アプリケーション デリバリ コントローラ(ADC)製品であるBIG-IP製品群のシステム ソフトウェアの最新メジャーリリース「BIG-IP 12.0」を発表、国内提供を正式に開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
F5ネットワークスジャパン合同会社(F5)は10月7日、アプリケーション デリバリ コントローラ(ADC)製品であるBIG-IP製品群のシステム ソフトウェアの最新メジャーリリース「BIG-IP 12.0」を発表、国内提供を正式に開始したと発表した。BIG-IPは、ネットワーク管理者がアプリケーションのスピードの速さ、高いセキュリティと可用性を保証するために必要なさまざまな機能を提供するもの。

最新版では、仮想アプライアンス モジュールが新たにMicrosoft Azureにも対応し、Azure Marketplaceでの提供も予定している。これにより、オンプレミスと統合されたシームレスな認証や、ハイブリッド環境におけるアプリケーション配信の最適化などを実現できるとしている。またセキュリティの強化として、シングルサインオン(SSO)のSAML対応を強化したほか、対応可能なDDoS攻撃ベクターの種類を100種類以上に拡大した。さらに、SSLの強化やHTTP/2への正式対応などが行われている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×