韓国で愛用されているワープロソフトのゼロデイ脆弱性を、北朝鮮が狙う~攻撃ネットワーク「Macktruck」と「Hangman」の関連性(The Register) | ScanNetSecurity
2021.10.16(土)

韓国で愛用されているワープロソフトのゼロデイ脆弱性を、北朝鮮が狙う~攻撃ネットワーク「Macktruck」と「Hangman」の関連性(The Register)

韓国は攻撃される面が大きいのに対し、北朝鮮はインターネットのインフラが非常に小さいので、多くの観察者は北朝鮮が有利だと語る。また北朝鮮政府は「Bureau 121」部隊のハッカーに多額の報酬を与えていると示唆されている。

国際 TheRegister
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×