RC4 の心臓に、ようやく杭が打ち込まれる~ Google、Mozilla、そしてMicrosoft が語る「本当にもう、たくさんだ」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.18(木)

RC4 の心臓に、ようやく杭が打ち込まれる~ Google、Mozilla、そしてMicrosoft が語る「本当にもう、たくさんだ」(The Register)

その決断が下されたのは「RC4で暗号化した cookie を52 時間以内に復号できる RC4攻撃」が、また新たに発見された2か月後のことだ。3社で異なる点は、そのリリースのサイクルだけになる予定だと Mozilla は語った。

国際 TheRegister
セキュリティにおける最も困難な問題の一つは、古い規格がしぶとく生き残ることである──たとえば、人々が「フォールバック」のコードを取り除く必要がないように、SSLv3 を放置しておくといった類いの話だ。

さて、Google、Mozilla、Microsoft による調整発表では、少なくともセキュリティのコードゾンビの一つ、不適切な暗号アルゴリズム「RC4」の正式な放棄が表明された。

これらの 3 社は、RC4 の生命維持装置のプラグを 2016 年初頭に外すことに合意した。

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×