障害対応のために切り替えた緊急用システムに不具合、ヤフーメール約258万通が消失(ヤフー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.25(火)

障害対応のために切り替えた緊急用システムに不具合、ヤフーメール約258万通が消失(ヤフー)

去る8月28日、「Yahoo!メールにアクセスできない」という障害が発生した。これにともない、メールの一部が消失していたことが判明した。ヤフーが9月6日、発表した。8月28日の障害が復旧した際には「メールの消失はありません」と告知していたが、訂正となる。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
 去る8月28日、「Yahoo!メールにアクセスできない」という障害が発生した。これにともない、メールの一部が消失していたことが判明した。ヤフーが9月6日、発表した。8月28日の障害が復旧した際には「メールの消失はありません」と告知していたが、訂正となる。

 障害の対象となったユーザー約260万IDのうち、約97万IDのユーザーに送られた約258万通の消失が確定した。

 最初にYahoo!メールにおいて、8月28日10時20分から20時頃までの間、一部のユーザーが「Yahoo!メールにアクセスできない」という障害が発生していた。

 9月3日17時頃に、障害の対象となったユーザーに送られたメールの一部消失が確認された。ヤフーでは、消失の対象範囲の特定を始めるとともに消失したメールの復旧を試みたが、復旧できないことが9月5日に判明した。

 ヤフーによると8月28日に発生した障害は、ストレージ障害を原因とする。障害が発生したストレージについての調査結果では、メールの消失は確認できなかったという。いっぽう、この障害対応のために切り替えた緊急用システムに不具合があり、その結果、一部の新着メールが消失した。消失の確認が遅れた理由は、最初の障害が発生したストレージとは別のシステムが消失の原因であったため。

 消失した可能性のあるユーザーはYahoo!メールのトップページから、消失の有無を確認するツールへアクセスできる。

Yahoo!メール約260万通が消失……8月28日の障害で

《高木啓@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×