AWSやAzureに対応したPCI DSS準拠サービスを提供開始(エクシード) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

AWSやAzureに対応したPCI DSS準拠サービスを提供開始(エクシード)

エクシードは、パブリッククラウドを利用したPCI DSS準拠サービスを提供開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社エクシードは8月7日、パブリッククラウドを利用したPCI DSS準拠サービスを同日より提供開始したと発表した。同サービスは、新規サービスである「PCI DSS取得支援コンサルティングサービス」および「PCI DSS準拠システム設計構築サービス」、従来から提供している「PCI DSS準拠セキュアマネージドサービス」を組み合わせて提供するもの。

この3サービスの組み合わせによって、PCI DSSの取得支援から、Amazon Web Services(AWS)およびMicrosoft Azure(Azure)上でのPCI DSS準拠システムの設計・構築、そしてPCI DSSに準拠したセキュアな運用まで、ワンストップでサービス提供する。これによりユーザは、パブリッククラウド上でPCI DSSに準拠したシステムを構築でき、クラウドサービスのメリットを活かした迅速な新規事業スタートおよび事業拡張が可能になる。さらに、システム構築後も、負荷の高いPCI DSSに準拠した運用やセキュリティ維持をエクシードに委託することで本来業務に集中し、運用負荷・コストも削減することができるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×