AWSやAzureに対応したPCI DSS準拠サービスを提供開始(エクシード) | ScanNetSecurity
2021.08.02(月)

AWSやAzureに対応したPCI DSS準拠サービスを提供開始(エクシード)

エクシードは、パブリッククラウドを利用したPCI DSS準拠サービスを提供開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社エクシードは8月7日、パブリッククラウドを利用したPCI DSS準拠サービスを同日より提供開始したと発表した。同サービスは、新規サービスである「PCI DSS取得支援コンサルティングサービス」および「PCI DSS準拠システム設計構築サービス」、従来から提供している「PCI DSS準拠セキュアマネージドサービス」を組み合わせて提供するもの。

この3サービスの組み合わせによって、PCI DSSの取得支援から、Amazon Web Services(AWS)およびMicrosoft Azure(Azure)上でのPCI DSS準拠システムの設計・構築、そしてPCI DSSに準拠したセキュアな運用まで、ワンストップでサービス提供する。これによりユーザは、パブリッククラウド上でPCI DSSに準拠したシステムを構築でき、クラウドサービスのメリットを活かした迅速な新規事業スタートおよび事業拡張が可能になる。さらに、システム構築後も、負荷の高いPCI DSSに準拠した運用やセキュリティ維持をエクシードに委託することで本来業務に集中し、運用負荷・コストも削減することができるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×