大臣「英国政府は DRIPA を覆した判決を不服として上訴する」~その一方、「違憲な」法案は来年 3 月まで有効。どこも問題だらけだ!(The Register) | ScanNetSecurity
2021.09.19(日)

大臣「英国政府は DRIPA を覆した判決を不服として上訴する」~その一方、「違憲な」法案は来年 3 月まで有効。どこも問題だらけだ!(The Register)

高等裁判所が、議会で可決した法律を覆したのは、(英国の)歴史上、わずか 2 回目のことだろう。Financial Times の法律ブロガー David Allen Green は、それについて「歴史的意義が非常に大きいこと」だと みなしている。

国際 TheRegister
英国政府は、監視法「DRIPA」を違法とした高等裁判所の判決に対し、上告する構えであることを発表した。

今朝(編集部註:2015 年 7月 17 日)下された、この高等裁判所判断の判決 は、昨年の議会を通過した「緊急の」監視法 DRIPA が合法的ではないと判断した。

この高等裁判所の判決に対して、セキュリティ大臣(Minister of State for Security)の John Hayes は宣言した。「我々は、この裁決に決して同意しておらず、上告を求める所存だ」

※本記事は Scan PREMIUM に全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×