おっと。Windows 10 は、あなたの Wi-Fi キーを、あなたの「友達の友達」と共有する~あなたの仲間にパスワードを教えれば、その人物の Facebook 仲間もログインが可能に(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.17(土)

おっと。Windows 10 は、あなたの Wi-Fi キーを、あなたの「友達の友達」と共有する~あなたの仲間にパスワードを教えれば、その人物の Facebook 仲間もログインが可能に(The Register)

この問題の機能は、バージョン 8.1 の頃から Windows Phones に存在していたが、Windows Phone の貧弱なインストールドベースを考慮すれば、それは大きな脅威ではなかった――これまでは。

国際 TheRegister
【文末に更新情報あり】
Windows 10 の「Wi-Fi センサー(Wi-Fi Sense)」には注意したほうが良さそうだ。それは、ユーザーの「連絡先」の人々と、Wi-Fi ネットワークへのアクセスを共有できる機能である。


Wi-Fi センサーは Windows Phone 上に 8.1 から存在していた



ここでいう「連絡先」には、ユーザーの Outlook.com(元 Hotmail)の連絡先、Skype の連絡先、そしてオプトインしている場合であれば Facebook の友人たちが含まれている。この Microsoft の狂気を感じさせるような話にも、それなりの道理はある――その機能があれば、職場や家で「Wi-Fi のパスワードは何?」と叫びまわる必要はなくなる――が、利便性はセキュリティとのバランスを考えるべきだ。もしもあなたが、ひとつのワイヤレスネットワークの近くをぶらついていたとして、あなたの友人がそのパスワードを知っており、あなたも友人も共に Wi-Fi センサーを使っているなら、あなたはそのネットワークにログインできてしまう。

Wi-Fi センサーが、あなたの家族や友達、あるいは単に Outlook.com のコンタクトリストにいるだけの人物に、平文のパスワードを明かしてしまうことはない。しかし、あなたも彼らも Wi-Fi センサーを実行している状態でれば、彼らはあなたの Wi-Fi にログインできる。そのパスワードは Microsoft によって一元的に格納されており、それが動作できるようデバイスにコピーされることになっている。つまり Microsoft は「それをあなたが見ること」を止めようと試みるだけだ。その試みがどれほど成功するものなのかは、まだ分からない。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×