小学4年生から中学3年生とその保護者を対象にした「ジュニアスマホ検定」の無償提供を開始(カスペルスキー、静岡大学) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.19(水)

小学4年生から中学3年生とその保護者を対象にした「ジュニアスマホ検定」の無償提供を開始(カスペルスキー、静岡大学)

 カスペルスキーと静岡大学は23日、共同で開発した「ジュニアスマホ検定」をweb上で無償提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 カスペルスキーと静岡大学は23日、共同で開発した「ジュニアスマホ検定」をweb上で無償提供を開始した。小学4年生から中学3年生とその保護者を対象にした検定サービスで、スマートフォンなどでインターネットを利用する状況やモラル、セキュリティ、法などに関する基礎知識の習得が可能となる。

 小学4~6年生を対象にした16問の「基本検定」と、中学生を対象にした25問の「上級検定」の2種類で構成されている。出題はインターネットの利用状況、モラル、セキュリティ、法関連の4ジャンルからランダムに出され、80点以上の正解で合格証書が表示される。また、保護者向けにスマートフォン利用時のルールのテンプレートが用意されており、家庭で決めた使用ルールを印刷することが可能となっている。

カスペルスキーと静岡大、小中学生と保護者向けに「ジュニアスマホ検定」を無償提供

《宮崎崇@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×