企業向けWebサイト管理サービスメニューにクラウド型WAFを追加(NRIセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.11(火)

企業向けWebサイト管理サービスメニューにクラウド型WAFを追加(NRIセキュア)

NRIセキュアは、企業向けWebサイト管理サービスメニューを拡充し、提供を開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は6月4日、企業向けWebサイト管理サービスメニューを拡充し、同日より提供を開始したと発表した。企業が運営しているWebサイトの探索・棚卸しと、簡易的なセキュリティチェックを行う現状把握のためのサービス「Webサイト群探索棚卸しサービス GR360」において、レポートの英語出力機能を追加したほか、クラウド型WAFを新規に提供した。

GR360によって発見された脆弱性が疑われるWebサイトについて、これまでは専用WAFの導入やセキュリティ診断の実施といった対策が選択肢となっていたが、クラウド型WAFの提供により、これを組み合わせた迅速な防御が可能となった。クラウド型WAFには、Imperva社の「Imperva Incapsula」を採用。アクセスポイントが世界中に分散されているため、アクセス場所を選ばず遅延がなく可用性の高いサービスが受けられる。NRIセキュアでは、今回のメニューの拡充によって、Webサイトの管理に関するPDCA(計画・実行・評価・是正)サイクルをワンストップでの支援が可能になったとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×