1日ごとの利用時間を把握し使いすぎを予防、「スマホ依存」をチェックできるiOSアプリの提供開始(ニフティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.16(日)

1日ごとの利用時間を把握し使いすぎを予防、「スマホ依存」をチェックできるiOSアプリの提供開始(ニフティ)

 ニフティは2日、「スマホ依存」をチェックできるiOSアプリ「スマチュウ」の提供を開始した。iOS 7以降(iPhone、iPad、iPod touch)に対応し、利用料金は無料。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 ニフティは2日、「スマホ依存」をチェックできるiOSアプリ「スマチュウ」の提供を開始した。iOS 7以降(iPhone、iPad、iPod touch)に対応し、利用料金は無料。

 「スマチュウ」は、スマートフォンの利用時刻・時間、利用場所を自動で記録してくれるアプリ。1日合計での利用時間や利用回数、1週間あたりの利用時間などを確認できるアプリだ。これにより、1日ごとの利用時間などを把握し、使いすぎを予防できるという。

 利用した場所については、移動した経路と、その途上で利用した場所とを分けて記録することが可能、1週間の平均利用時間や最大利用時間はグラフで確認でき、どの日にたくさんスマホを使ったが、簡単に振り返ることができる。行動履歴はアプリ内に保存されるが、バッテリーが低下した場合は自動的に測定を停止する。自分でオンオフすることも可能。

スマホ利用を自動記録するアプリ「スマチュウ」、ニフティが提供開始

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×