そのキャッシュレジスターのメーカーは 1990 年から、ずっと同じパスワード「166816」を利用している~あなたの PoS(P.O.S.)にハッカーは高笑い(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.23(水)

そのキャッシュレジスターのメーカーは 1990 年から、ずっと同じパスワード「166816」を利用している~あなたの PoS(P.O.S.)にハッカーは高笑い(The Register)

国際 TheRegister

【RSA 2015】
詐欺と戦う 2 人の戦士 David Byrne と Charles Henderson は、「Point of Sale(PoS)システムの最大手ベンダーのひとつが、1990 年以降、同社のキットに同じデフォルトのパスワード―― 166816 ――を利用してきた」と語っている。さらに悪いことに、約 90 %の顧客は、そのパスワードを現在も利用している。


Charles Henderson(左)と David Byrne(右)、RSA のステージにて



その怒れる 2 人は、この PoS ベンダーに対して、PoS の頭文字に「Piece of Shit(どうしようもない糞)」という別の言葉をあてたレッテルを貼り、また、組織的な攻撃を受けた他の様々な販売システムに対して、スカトロチックな侮蔑の言葉を山ほど与えた。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×