邪悪な Wi-Fi は、電波が届く範囲の iPhone や iPod を殺す――SSL のバグ「No iOS Zone」が明らかに~「対処法? いいから逃げろ!」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

邪悪な Wi-Fi は、電波が届く範囲の iPhone や iPod を殺す――SSL のバグ「No iOS Zone」が明らかに~「対処法? いいから逃げろ!」(The Register)

「この攻撃に対してできることは、『攻撃者から物理的に遠ざかること』以外に何もない。これは『Wi-Fi が利用できなくなる DoS(denial-of-service)』ではない――『オフラインモードですら、デバイスが利用できなくなる DoS』だ」

国際 TheRegister
【RSA 2015】
「悪質な無線ホットスポットが、近くに存在する iPhone、iPad、iPod に対し、何度もクラッシュとリブートを引き起こすエクスプロイト」が可能となる iOS 8 の脆弱性が発見されたと、セキュリティ研究者が主張している。

この「No iOS Zone」と呼ばれる攻撃は、電波の届く範囲にある脆弱な iOS のデバイスを不安定にする――あるいは継続的に再起動を促すことで、まったく使えないものにすると、Skycure の研究者 Adi Sharabani と Yair Amit は語った。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×