【RSA Conference US 2015】標的型攻撃対策製品とクラウドセキュリティに注目(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.22(月)

【RSA Conference US 2015】標的型攻撃対策製品とクラウドセキュリティに注目(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロはサンフランシスコで開催されているRSA Conferenceに出展している。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
トレンドマイクロはサンフランシスコで開催されているRSA Conferenceに出展している。

会場では標的型攻撃対策製品を中心に同社の各製品が製品が展示されており、製品担当者と来場者の間では積極的な情報交換が行われていた。

同社のDirector of Product Management, Chris Taylor氏によると、アマゾンウェブサービス(AWS)やWindows Azureなどクラウド環境のためのセキュリティソリューションである「クラウド&データセンターセキュリティ」と、脅威検出技術と製品間で共有した情報をインテリジェンスとして駆使する「カスタムディフェンス」ソリューションがとくに来場者の関心を集めているといるということだ。
《麻生 裕一》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×