全5話のマンガ形式でフィッシング詐欺を解説(フィッシング対策協議会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.24(日)

全5話のマンガ形式でフィッシング詐欺を解説(フィッシング対策協議会)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 フィッシング対策協議会(運営:JPCERTコーディネーションセンター)は30日、Webコンテンツ「マンガでわかるフィッシング詐欺対策5ヶ条」を公開した。

 フィッシング詐欺とは、正規のサービスを装い、ネット経由で、個人情報を詐取する行為のことだ。フィッシング対策協議会では、「フィッシング被害にあわないための5ヵ条」を策定しており、「マンガでわかるフィッシング詐欺対策5ヶ条」は、全5話のマンガ形式で、これを解説したものとなっている。

 新人社会人の「めからくん」とペットの魚「ウロコちゃん」が登場する4コママンガの後に、5ヵ条を1つずつ紹介。さらに詳しい情報や対策を解説するという構成になっている。閲覧は無料。

■フィッシング被害にあわないための5ヵ条
第1条 パソコンやモバイル端末は、安全に保ちましょう。
第2条 不審なメールに注意しましょう。
第3条 電子メールにあるリンクはクリックしないようにしましょう。
第4条 不審なメールやサイトは報告しましょう。
第5条 銀行やクレジットカード会社の連絡先リストを作りましょう。

「マンガでわかるフィッシング詐欺対策5ヶ条」が公開

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×