災害時などでも車載して移動できる新移動ATM車両を導入(セブン銀行) | ScanNetSecurity
2020.04.04(土)

災害時などでも車載して移動できる新移動ATM車両を導入(セブン銀行)

 セブン銀行は11日、災害時などでも車載して移動できる「新移動ATM車両」を導入したことを発表した。2011年の東日本大震災でも稼働した移動ATM車両を改良し、さらに使いやすくしたとしている。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 セブン銀行は11日、災害時などでも車載して移動できる「新移動ATM車両」を導入したことを発表した。2011年の東日本大震災でも稼働した移動ATM車両を改良し、さらに使いやすくしたとしている。

 新移動ATM車両は、駐車場1台分のスペースで設置が行え、ATMを車両の外にスライドさせる「ATMスライドシステム」により、バリアフリーに対応した。悪天候時などは車両の中で利用することも可能になっている。また、ATM専用バッテリーを搭載することで、外部電源がない場所でも稼働することが可能となっている。

 同社は14日から18日まで仙台市で開催される「第3回国連防災世界会議」において、新移動ATM車両で実際にATMサービスを提供する予定だ。

セブン銀行、災害時に対応できる新型移動ATM車両を導入

《小菅@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×