Siemens のため息:SCADA はバグだらけ~Wimax ネットワークキットの脆弱性(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.18(日)

Siemens のため息:SCADA はバグだらけ~Wimax ネットワークキットの脆弱性(The Register)

ICS-CERT の注意書きは、この世界の幅広い産業(化学、通信、重要な製造業、ダム、防衛、エネルギー、食料、農業、政府施設、交通システム、水および排水システムなど)で利用されている同キットに対して示されるものだ。

国際 TheRegister
Siemens の産業キットをカバーする新たなセキュリティアドバイザリが公表された。今回のアドバイザリは、産業用ワイヤレスネットワークのハードウェアを対象としている。

ICS-CERT は、同社の Ruggedcom の 802.16e シリーズ(Wimax)が非常に幅広い脆弱性を持っており、それらは攻撃者が詐欺的に管理者権限を得ることを許すものだとアドバイスした
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×