セキュリティを知る、守る、続ける--サイバーセキュリティ月間特設ページ(ラック) | ScanNetSecurity
2021.12.05(日)

セキュリティを知る、守る、続ける--サイバーセキュリティ月間特設ページ(ラック)

ラックは、サイバーセキュリティ月間の特設ページを公開した。サイバーセキュリティ月間は、内閣官房情報セキュリティセンターが設置し、日本国民が情報セキュリティに対する関心を高め、理解を深めてもらうことを目的に官民連携で推進するもの。

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社ラックは2月2日、サイバーセキュリティ月間の特設ページを公開した。サイバーセキュリティ月間は、内閣官房情報セキュリティセンターが設置し、日本国民が情報セキュリティに対する関心を高め、理解を深めてもらうことを目的に官民連携で推進するもの。3月18日までとなっている。ラックはこれを受け、特設ページを公開した。

特設ページは、セキュリティを知る、守る、続けるの3つのステップを軸に構成。「知る」では「セキュリティの基礎を知ろう!」「ラックからの新鮮な情報を手に入れよう!」「サイバーセキュリティ月間に、ラックの社員に会いに行こう!」、「守る」では「パソコンを守ろう!」「スマートフォンを守ろう!」、「続ける」では「知って守る、を続けるにはどうしたらいいかを知ろう!」として、同社の取締役である西本逸郎氏のメッセージを掲載している。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×