ネットショッピングによる消費の詳細な調査を開始、初回結果は2015年3月6日に公表予定(総務省) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

ネットショッピングによる消費の詳細な調査を開始、初回結果は2015年3月6日に公表予定(総務省)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 総務省は25日、「ネットショッピングによる消費」の詳細な調査を、2015年より行うことを発表した。

 スマートフォンやタブレット端末などの普及により、ネットショッピングによる消費が急増している。総務省では、今後の我が国の経済を考える上で、ネットショッピングの把握を重視しており、あらためて詳細な調査を行うことを決定した。

 ネットショッピングによる消費については、毎月の「家計消費状況調査」において総額のみを把握していたが、2015年1月から、ネットショッピングによる消費を、22区分の商品・サービス別に調査する。初回の結果は、2015年3月6日に公表する予定。

 具体的な商品・サービス別に調査することにより、世帯におけるネットショッピングによる消費の姿を包括的に把握するのが狙い。

総務省、「ネットショッピングによる消費」の詳細な調査を開始

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×