7 年目のバグの底知れぬ影響力、CAPTCHA の大混乱~ JQuery Validation Plugin デモスクリプトが修正される(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.17(金)

7 年目のバグの底知れぬ影響力、CAPTCHA の大混乱~ JQuery Validation Plugin デモスクリプトが修正される(The Register)

国際 TheRegister

CAPTCHA で利用される jQuery Validation Plugin のデモスクリプトの欠陥(7 年前から存在していた)のおかげで、一晩かけて修復された反射型クロスサイトスクリプティング(reflected XSS)の問題は、数百万ものウェブサイトに影響を及ぼすかもしれない、とオランダのペンテスター Sijmen Ruwhof が語っている。

この CAPTCHA の「深刻な」脆弱性は、2007 年から存在していたものと見られており、それは危険に晒されたサイト(そのデモスクリプトを利用しているサイト)への反射型クロスサイトスクリプティング(reflected XSS)攻撃を通したハイジャックに繋がるものだ。

Ruwhof は 8 月にクライアントペネトレーションテストを行っていた際、偶然、この jQuery Validation Plugin の欠陥に気がついた。それから彼は「jQuery のメンテナンスに関連づけられた複数のメールアドレス」に宛てて、それを何度も通知したものの、耳を傾けられず、パッチは適用されなかったと主張している。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×