休眠 IP アドレスはハイジャックに最適~ホスティング企業の叫び「スパムを送ってるのは我々ではありません、本当です」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.20(土)

休眠 IP アドレスはハイジャックに最適~ホスティング企業の叫び「スパムを送ってるのは我々ではありません、本当です」(The Register)

乗っ取られた IP によって引き起こされる潜在的な惨劇は、スパムの送信だけにとどまらず、あらゆる違法行為(DoS や、合法的なネットワークの所有者からトラフィックを盗むことさえも含まれる)の手法に利用できる可能性がある。

国際 TheRegister
スパマーたちは、アドレス空間を乗っ取ってジャンクメールを送信するために、そして潜在的には DoS 攻撃を開始してトラフィックを盗むために、ルーティングレジストリの抜け穴を利用している。

サイバー犯罪レポーター Brian Krebs、および Cisco の研究員 Jaeson Schultz が説明しているように、「いんちきな海外のインターネットサービスプロバイダを設立する詐欺師たち」は、IP アドレスの強奪を行うことができる。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×